2013年10月31日公表分までを含めるための指定国際会計基準の一部改正

2013年10月31日公表分までを含めるための指定国際会計基準の一部改正

(平成25年12月27日 金融庁)2012年11月1日から2013年10月31日までに公表された国際会計基準を指定国際会計基準に追加するための金融庁告示第68号が公布され、同日より施行されています。

関連するコンテンツ

1.指定国際会計基準の改正

「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」(平成21年金融庁告示第69号)を一部改正し、連結財務諸表規則第93条の指定国際会計基準に、平成24年11月1日から平成25年10月31日までに公表された国際会計基準を追加する。

公表日 国際会計基準
2013年5月29日 IAS第36号「資産の減損」(改訂)
2013年6月27日 IAS第39号「金融商品:認識及び測定」(〃)

2.指定国際会計基準に含まれる解釈指針の一部改正

「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」第93条に規定する指定国際会計基準に含まれる解釈指針について」の一部を改正し、以下を含める。

公表日 解釈指針
2013年5月20日 国際財務報告解釈指針委員会(IFRIC)解釈指針第21号「賦課金」

3.適用

公布の日から適用する。

参考情報へのリンク(外部サイト)

日本基準のトピック

企業会計の最新情報

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン