バーゼル4-霧の中から出現? Basel 4 - Emerging from the mist ? | KPMG | JP

バーゼル4-霧の中から出現? Basel 4 - Emerging from the mist ?

バーゼル4-霧の中から出現? Basel 4 - Emerging from the mist ?

世界中の規制当局は、銀行自身も含めて、銀行が保持しなければならない資本レベルを上げることで、新たな金融危機を防ぐためにバーゼル3の実施を急速に推し進めてきました。しかし既にこれを越えて、我々は次の新たな資本規制の枠組み、つまり「バーゼル4」に向けて移行しています。

関連するコンテンツ

最近の動向によると、バーゼル4の基礎を形成する3つの変更が行われる可能性があります:

  • 銀行に対するレバレッジ比率最低要件の上乗せ要請
  • 内部モデルを利用して自己資本比率を計算することに対する制限
  • 銀行による開示強化

バーゼル3は、進行中の様々な規制改正、規制に対する ‘More and more of everything’ アプローチのほんの1つの要素に過ぎません。銀行は、バーゼル3の影響とバーゼル4に向けた動向に加えて、戦略とビジネスモデルに対するこれら全てのイニシアティブの総合的な影響を検討しなければなりません。

内容

  1. バーセル4-霧の中から出現
  2. バーゼル4への道のり
  3. バーゼル3を超えてバーゼル4へ
  4. 並行して進む道筋

金融機関に関する最新情報

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信