情報セキュリティ

情報セキュリティ

情報セキュリティとは、さまざまな脅威から企業が保有する情報資産を保護することです。情報セキュリティは次の3つの観点から考える必要があります。

関連するコンテンツ

1)機密性(confidentiality):

認可されていない個人、エンティティ又はプロセスに対して、情報を使用不可又は非公開にする特性。

2)完全性(integrity):

資産の正確さ及び完全さを保護する特性。

3)可用性(availability):

許可されたエンティティが要求したときに、アクセス及び使用が可能である特性。
出典)JIS Q 13335-1:2006

情報資産とは

情報セキュリティにおいて保護の対象となる情報資産は、下図のように分類されます。システム上の電子データだけが情報セキュリティの対象ではありません。情報資産に存在するリスクを評価し、情報資産の価値に見合った適切な対策を選択、実施することが情報セキュリティの基本的なアプローチです。

ビジネスキーワード

ビジネスキーワード

最新キーワードをわかりやすく解説しています。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン