米国財務省とIRSがFATCA最終規則を公表

米国財務省とIRSがFATCA最終規則を公表

2013年1月17日、米国財務省と米国内国歳入庁(Internal Revenue Service, IRS)は、FATCA最終規則を連邦官報(Federal Register)に掲載することを公表しました。

関連するコンテンツ

2012年2月に、外国金融機関(FFI)による報告、およびFFIや金融機関以外の外国事業体への特定の支払いに対する源泉徴収に関するFATCA規則案が公表されています。最終規則の公表は、規則案の内容を一部修正した上で確定するものです。

最終規則は、2013年1月28日に連邦官報に掲載されます。

KPMGの税務専門家は最終規則の分析を進めており、随時、情報提供して参ります。

FATCA/CRS関連情報

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン