エクスパッツ(エクスパット)

エクスパッツ(エクスパット)

海外の本店、支店、親会社、関係会社などに所属している職員で、転勤などの理由により日本に派遣された者は、一般にExpatriate(略してExpats、エクスパッツ)と呼ばれています。

関連するコンテンツ

エクスパッツに係る給与事務の特徴

エクスパッツについては、その主たる給与を派遣元の海外で支払い、日本においては給与の一部や日本において生ずる生活費等の全部又は一部を支払っている場合が多く見られます。

また、エクスパッツに代わって派遣先の日本の会社が日本で発生するエクスパッツ個人の所得税や住民税、社会保険料を負担している場合が見られます。これら税金等の支払い及び納税負担を会社が行うものとしている場合には、その納付書の到着をもって経理部にて処理されるのが一般的ですが、これらの税金負担そのものが経済的利益に該当するため、その支払いに対して課税処理をしなければなりません。したがって、エクスパッツに関する支払いを担当する経理部などと情報交換を密にし、発生の都度その課税の要否を判断し、課税もれのないように注意する必要があります。

エクスパッツの中には日本での給与の手取支給額を保証するという条件で派遣されて来る者もおり、その場合には、いわゆるグロスアップ計算により、税金手当や社会保険料手当などを計算します。

ビジネスキーワード

ビジネスキーワード

最新キーワードをわかりやすく解説しています。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン