グローバル実務がわかる IT監査の基礎と応用 | KPMG | JP

グローバル実務がわかる IT監査の基礎と応用

グローバル実務がわかる IT監査の基礎と応用

本書は、KPMGオランダより当初発刊され、その後KPMGグローバルとして英訳化された「IT Auditing」の日本語への翻訳版本です。

関連するコンテンツ

書籍紹介

第1部では、ITの概要、リスク、管理、監査について歴史的な発展にも触れながら、基礎的なフレームワークについて解説しています。
第2部では、ITプロジェクト管理、ERP、情報セキュリティ、会計監査に関わるIT監査、ITガバナンスなどの主要なトピックに対するIT監査の進め方について実務的な要点を解説しています。
原書は、KPMGグローバルの積年に渡る知的財産をベースに、幅広いIT監査、ITアドバイザリーの経験を有し、欧州の大学で教鞭に立つメンバーが中心となって作成しています。
IT監査に関する深い知識と豊富な実務経験にもとづき、また、グローバルでの各種基準や多くの事例を紹介しており、IT監査を基礎から学ぼうとする学生、技術者、実務従事者、経理その他の関連部署等、多くの方々に示唆を与えるものと思われます。

著者:ロブ・ファイヌマン/カイ・ハン・ホー/エードー・ローズ・リンデグレーン/ピート・ベルトマン 編著 有限責任 あずさ監査法人 IT監査部 訳

出版社:中央経済社

発行日:2010.11.30

体裁:A5判・本文407頁

定価:5,000円(税抜)

目次

第I部 IT監査の原則
1 ITの適用
2 ITリスク
3 ITの管理
4 IT監査

第II部 IT監査上の特定のトピック
5 ITプロジェクトとプログラム
6 業務プロセスと情報システム
7 EPRシステム
8 ITサービス管理
9 情報セキュリティ
10 ITインフラのセキュリティ
11 IT監査と会計監査
12 コーポレート・ガバナンスとITガバナンス

本書のご注文につきましては直接出版社にお問合せいただくか、書店にてお求めください。

中央経済社

出版物のご案内

出版物のご案内

KPMGジャパングループ各社が出版した書籍をご案内しています。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信