業種別アカウンティング・シリーズ I 8.運輸・倉庫業の会計実務 | KPMG | JP

業種別アカウンティング・シリーズ I 8.運輸・倉庫業の会計実務

業種別アカウンティング・シリーズ I 8.運輸・倉庫業の会計実務

本書は、業種別に業界の動向から会計処理、監査上のポイントまでを詳しく解説する、「業種別アカウンティング・シリーズ I 」の第8巻です。

関連するコンテンツ

書籍紹介

本書では、トラック運送業、海運業、鉄道業、航空業、倉庫業の5つの業種について、定義・種類、関連法規、経営管理・分析指標、会計処理、監査上のポイント等について解説しています。

会計処理では、収益計上プロセス、費用計上プロセス、資産・負債関連プロセス、個別テーマ等に区分し、特有の処理について解説しています。また、監査については、あらかじめ理解しておくとよい各業種の特色、それを受けての監査の着眼点を説明しています。

著者:有限責任 あずさ監査法人 編

出版社:中央経済社

発行日:2010.7.20

体裁:A5判・364頁

定価:3,400円(税抜)

目次

第1編 経営
第1章 運輸業
第2章 トラック運送業
第3章 海運業
第4章 鉄道業
第5章 航空業
第6章 倉庫業

第2編 会計・税務
第1章 トラック運送業
第2章 海運業
第3章 鉄道業
第4章 航空業
第5章 倉庫業

第3編 監査
第1章 監査の分類と三様監査
第2章 運輸業における監査上の留意点

本書のご注文につきましては直接出版社にお問合せいただくか、書店にてお求めください。

中央経済社

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信