業種別アカウンティング・シリーズ I 3.医薬品業の会計実務 | KPMG | JP

業種別アカウンティング・シリーズ I 3.医薬品業の会計実務

業種別アカウンティング・シリーズ I 3.医薬品業の会計実務

本書は、業種別に業界の動向から会計処理、監査上のポイントまでを詳しく解説する、「業種別アカウンティング・シリーズ I 」の第3巻です。 本書では、くすりの開発、製造および流通の川上を主に担当する医薬品企業と、医療機関や薬局への流通の川下を主に担当する医薬品卸企業を対象に、主要なビジネス・プロセスをおさえ、特有の会計上の論点を解説しています。

関連するコンテンツ

書籍紹介

加えて、製薬企業編では、M&Aやベンチャー投資、移転価格税制等もとりあげています。また、IFRSに関わる論点についても、各プロセスや個別トピックに関連性が高い留意点は、それぞれの章で言及しています。さらに、内部監査をはじめ監査上のポイントについても解説しています。

なお、本書籍の経営分野を中心に抜粋を英文化し、該当部分の日本語版と併記させて電子化(PDF)しました。

Excerpts from “Pharmaceutical Industry” - the representative industry which is characterized as a highly regulated industry in Japan -- has been translated into English, and released through KPMG AZSA website (PDF version). The excerpts from “Pharmaceutical Industry” cover management and purchasing process-related contents featuring industry-specific explanation regarding R&D and production business of pharmaceutical companies, and distribution business of pharmaceutical wholesalers.

著者:有限責任 あずさ監査法人 編

出版社:中央経済社

発行日:2010.7.20

体裁:A5判・348頁

定価:3,400円(税抜)

目次

第1編 経営
第1章 規制業種である医薬品企業の経営
第2章 医薬品企業
第3章 医薬品卸企業

第2編 会計・税務
I .製薬企業編
第1章 研究開発プロセス
第2章 製造・棚卸資産管理プロセス
第3章 収益プロセス
第4章 個別トピック
第5章 税務
II .医薬卸編
第6章 購買プロセス
第7章 棚卸資産管理プロセス
第8章 販売プロセス

第3編 監査
第1章 監査概論
第2章 内部監査の実際
第3章 公認会計士監査、内部監査、監査役監査の連携

本書のご注文につきましては直接出版社にお問合せいただくか、書店にてお求めください。

中央経済社

出版物のご案内

出版物のご案内

KPMGジャパングループ各社が出版した書籍をご案内しています。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信