財務諸表等規則等の一部を改正する内閣府令 | KPMG | JP

財務諸表等規則等の一部を改正する内閣府令

財務諸表等規則等の一部を改正する内閣府令

(平成25年8月21日 金融庁)次世代EDINETへの移行にともなう「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令」(内閣府令第52号)が公布されました。本改正は、株主資本等変動計算書等の様式を純資産の各項目を縦に並べる様式から横に並べる様式に変更するもので、平成25年12月期末から適用されます。

関連するコンテンツ

1.株主資本等変動計算書

株主資本等変動計算書の様式を、純資産の各項目を縦に並べる様式から横に並べる様式に改正する。連結株主資本等変動計算書、中間株主資本等変動計算書、中間連結株主資本等変動計算書も同様に改正する。

改正後(一部抜粋)【株主資本等変動計算書】

2.適用時期

  • 有価証券届出書・・・直近事業年度が平成25年12月31日以後終了するものから
  • 有価証券報告書・・・平成25年12月31日以後終了事業年度にかかわるものから
  • 半期報告書・・・・・平成26年1月1日以後開始事業年度に属する中間会計期間から

参考情報へのリンク(外部サイト)

日本基準のトピック

企業会計の最新情報

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信