紛争鉱物規制で変わるサプライチェーン・リスクマネジメント

紛争鉱物規制で変わるサプライチェーン・リスクマネジメント

ドット・フランク法の紛争鉱物規制が2013年1月より実務適用されています。 本書は、サプライチェーンにおける人権問題を理解し、法規制および国連やOECD等による国際的なイニシアティブを紹介したうえで、紛争鉱物の問題、先進国の動向、具体的対応、開示における将来の統合報告に至るまで解説しています。

関連するコンテンツ

書籍紹介

著者:KPMG/あずさ監査法人

出版社:東洋経済新報社

発行日:2013.3.18

定価:4,200円(税抜)

目次

第1章 サプライチェーンにおける人権問題への関心の高まり
第2章 人権問題に係る国際的な取り組みの動向
第3章 米国金融改革法を中心とした法規制の動向
第4章 サプライチェーンの人権問題に係る企業の取り組み
第5章 次世代サプライチェーンの方向性
第6章 紛争鉱物等に対する各業界団体等の取り組みの動向
第7章 日本企業にとっての実務対応
第8章 紛争鉱物の開示

本書のご注文につきましては直接出版社にお問合せいただくか、書店にてお求めください。

東洋経済新報社

出版物のご案内

出版物のご案内

KPMGジャパングループ各社が出版した書籍をご案内しています。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン