日本企業のバイアウト 事業再編とバイアウト

日本企業のバイアウト 事業再編とバイアウト

事業再編による子会社売却、ノンコア事業の売却、MBOによる独立、アジアを中心とする海外事業の強化、バイアウト・ファンドの資金提供機能と経営支援機能、MBO後の株式公開、業界再編におけるバイアウト・ファンドの役割など、事業再編に伴うバイアウトの実態を豊富な事例と経営者インタビューにより明らかにします。

関連するコンテンツ

書籍紹介

著者:日本バイアウト研究所 編 株式会社 KPMG FAS 岡田 光(一部の執筆を担当)

出版社:中央経済社

発行日:2011.3.30

定価:3,800円(税抜)

目次

第 I 部 手法と市場動向
第 II 部 事例と経営者インタビュー

  • 本書のご注文につきましては直接出版社にお問合せいただくか、書店にてお求めください。
  • 中央経済社

出版物のご案内

出版物のご案内

KPMGジャパングループ各社が出版した書籍をご案内しています。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン