不動産・REIT | KPMG | JP

不動産・REIT

不動産・REIT

変動する不動産の分野において事業を展開する会社に対し、最新情報に基づいたプロフェッショナルサービスを提供します。

変動する不動産の分野において事業を展開する会社に対し、最新情報に基づいたプロフェッショナルサービスを提供します。

国内景気は緩やかな回復基調が続くなか、海外経済の不確実性など先行き不透明感も見られています。不動産業界(不動産会社、REIT、不動産ファンド等)においても、金融緩和による不動産取引の増加、一部地域での地価上昇、海外不動産への投資の増加、オフィス空室率の改善等が見受けられますが、不動産取引の過熱感、建築コスト等の上昇など、不動産業界を取り巻く環境は大きく変化し多くの課題に直面しています。こうしたなか、不動産に内在する個別性・特殊性を適切に把握し、市場変動リスク、物理的リスク(災害、環境)、法的リスク等の各リスクを適切に管理することが求められています。
私たちは、こうした不動産業界の国内外の状況と環境の変化を適正に理解し、KPMGグローバルの緊密な連携により、貴社が抱える総合的な経営課題の解決に向けて支援していきます。

ソーシャルメディア

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信