『再整理 中国個人所得税とPE課税の基礎および関連性について』(大阪) | KPMG | JP

『再整理 中国個人所得税とPE課税の基礎および関連性について』(大阪)

【終了しました】日本企業の人事ご担当者様向けに、中国個人所得税及びPE課税の概要を解説すると同時に、事例紹介や最新の調査動向等を紹介します。

2018-01-12, 14:00 - 17:20, JST 大阪府, 日本

KPMG税理士法人では、2018年1月12日(金)に大阪にて、人事税務セミナー『再整理 中国個人所得税とPE課税の基礎および関連性について』を開催する運びとなりましたので、謹んでご案内申し上げます。

中国における税務執行は、経済状況や社会情勢にともない変化し、また執行内容に地域差が生じるため、税務リスクの予測可能性が低いと言われています。また、昨今の中国経済の悪化にともない、中国税務当局は、非居住企業からの税金徴収を強化する傾向にあります。これらの税務リスクは多岐にわたりますが、とりわけ個人の活動にともない生じる個人所得税やPE課税については、従業員個人、現地子会社、更に日本本社に直接影響を与える問題となります。

これらの税務リスクに対応するための第一歩として、日本本社の人事ご担当者は中国個人所得税やPE課税の基本的な概念を理解する必要があります。これらの税制の制度概要を理解することで、現地子会社や派遣社員とのコミュニケーションが円滑になり、現地にて問題が発現した際のタイムリーな対応が可能となります。

本セミナーでは、出張者及び駐在員を含め従業員を中国に派遣している日本企業の人事ご担当者様向けに、中国個人所得税及びPE課税の概要を平易に解説すると同時に、陥りやすい事例紹介や最新の調査動向等を紹介します。

本セミナーは2016年11月に同テーマで東京で開催した際に、グローバル人事ご担当の皆様から大変ご好評いただいた点や、ご質問が多かった点等を反映させて頂いた内容となっています。貴社の業務にもお役立ていただけるよう、この機会にぜひご参加ください。


ご案内
PDF:461kb

申込みフォーム
2018年1月12日開催 『再整理 中国個人所得税とPE課税の基礎および関連性について』

※お申込みが定員になり次第締め切りとさせていただきますので、予めご了承ください。
※セミナー開催日の1週間前頃までに「受講票」をお送りしますので、当日ご持参ください。
※状況により1社様当たりの申込人数を調整させていただく場合もございます。

個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報の利用目的等につきましては、個人情報保護方針をご覧ください。
個人情報保護方針

関連セミナー
『再整理 中国個人所得税とPE課税の基礎および関連性について』(名古屋)

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

開催概要

日時
2018年1月12日(金)14:00~17:20(13:30~受付開始)

会場
あずさ監査法人 大阪事務所(銀泉備後ビル)

プログラムに関するお問合せ
KPMG税理士法人
Sales & Markets
03-6229-8377
taxseminar@jp.kpmg.com

プログラム

13:30 受付開始

14:00 開会挨拶

14:05~17:20 トピック

  • 中国個人所得税の概要およびケーススタディ(誤りやすい事例紹介)
  • PE課税の概要および事例、個人所得税との関連性について
  • 中国個人所得税に関する最新動向および調査事例・トレンド紹介
    (*途中15分程の休憩時間を予定しています)

17:20 閉会