製薬産業の展望 2030(東京) | KPMG | JP

製薬産業の展望 2030(東京)

2030年までのシナリオを見据えて、製薬業界に革命をもたらしているトレンド、劇的な影響をもたらすと思われるトレンドを検証し、製薬企業が今後新たな成長機会を切り開くための準備をどのように進めるべきかを議論する場を設けさせていただくこととなりました。

2017-12-05, 14:00 - 16:00, JST 東京都, 日本

本セミナーでは、海外と日本の両観点から業界にもたらすトレンドに対してどのような取り組みを行っているか、あるいはどのような対応計画を予定されているか、といった意見交換の機会も設けさせて頂ければと考えています。

時節柄ご多用とは存じますが、何卒ご出席賜りますようお願い申し上げます。


ご案内
PDF:209kb

申込みフォーム
2017年12月5日開催 製薬産業の展望 2030

個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報の利用目的等につきましては、個人情報保護方針をご覧ください。
個人情報保護方針

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

開催概要

日時
2017年12月5日(火)14:00~16:00(13:30~受付開始)

会場
KPMGコンサルティング株式会社
大手町フィナンシャルシティノースタワー 22F

プログラムに関するお問合せ
KPMGコンサルティング株式会社
國分・村山・内藤
03-3548-5307
kc@jp.kpmg.com

プログラム

14:00~14:15 開会のご挨拶

14:15~15:00 製薬産業の展望2030

15:00~15:10 休憩

15:10~15:50 製薬産業の展望2030 ~国内マーケットへの影響~

15:50~16:00 質疑応答