グローバル法務・コンプライアンスセミナー(東京) | KPMG | JP

グローバル法務・コンプライアンスセミナー 日本版司法取引導入等の環境変化を踏まえた、贈収賄リスク対応の再点検(東京)

KPMGコンサルティングは、法務・コンプライアンス部門、経営企画部門やリスク管理部門等のご担当者様を対象に、「グローバル法務・コンプライアンスセミナー」を開催いたします。

2017-10-26, 14:30 - 17:00, JST

企業活動のグローバル化や事業拡大に伴い、企業を取り巻くリスクは多様化・複雑化しつつあります。新興国等の事業環境を踏まえた贈収賄規制や各種輸出入規制等への現実的な対応は、多くの企業にとって喫緊の課題となっています。その一方、各国規制当局等のコンプライアンスプログラムに対する体制整備が進められておらず、リスクを予防・発見できない、あるいは、リスク発現時の不適切な対応で被害を増大化させてしまう事例が散見されます。

本セミナーでは、検事としての捜査・公判経験、法務省刑事局総務課における危機管理やマスコミ対応等を活かし、多くの企業不正・不祥事案件の対応・解決に携わってきた早川真崇弁護士とともに、中国・ASEANを中心に企業の贈収賄コンプライアンス体制整備・運用支援に多く携わってきたKPMGのリスクコンサルタントが、企業が検討すべき課題やその解決に向けた考え方について解説します。


ご案内
PDF:297kb

申込みフォーム
2017年10月26日開催 グローバル法務・コンプライアンスセミナー 日本版司法取引導入等の環境変化を踏まえた、贈収賄リスク対応の再点検

※定員:60名(事前登録制、先着順)
※受講料:無料
※対象:法務・コンプライアンス部門、経営企画部門、リスク管理部門の方
※開催の1週間前までに「受講票」をeメールにてお送りいたします。
※個人および同業の方のお申込みにつきましては、お断りさせていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。


個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報の利用目的等につきましては、個人情報保護方針をご覧ください。
個人情報保護方針

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

開催概要

日時
2017年10月26日(木)14:30~17:00(14:00~受付開始)

会場
KPMGコンサルティング株式会社(大手町フィナンシャルシティノースタワー22階)

プログラムに関するお問合せ
KPMGコンサルティング株式会社
田口
03-3548-5307
kc@jp.kpmg.com

プログラム

14:30~14:40 ごあいさつ

14:40~15:40 日本版司法取引の導入と企業に求められる対応~内部通報制度への影響も交えて~

15:40~15:50 休憩

15:50~16:50 贈収賄リスク対応体制の再点検と改善に向けて

16:50~17:00 質疑応答