適切な資産管理の推進とアセットマネジメントの導入・構築(東京) | KPMG | JP

適切な資産管理の推進とアセットマネジメントの導入・構築(東京)

各自治体に求められる適切な資産管理の推進とアセットマネジメントの導入・構築についてセミナーを開催します。

2017-10-16, 14:00 - 16:30, JST 東京都, 日本

各自治体は、水需要の減少、水道施設の老朽化、深刻化する人材不足等の課題に直面しており、加えて、高度成長期に集中的に整備された水道施設は老朽化による取替更新のタイミングを迎えています。水道事業を取り巻くこのような環境のもと、水道施設に関する情報を収集・整理するとともに、当該情報を利活用して経営意思決定に役立てるアセットマネジメントの導入・構築は不可欠な状況にあると考えられます。また、改正水道法案でも資産管理の高度化(アセットマネジメントの推進)を努力義務として課しており、法改正の側面からも対応が求められる可能性があります。そこで、各自治体において求められる適切な資産管理の推進とアセットマネジメントの導入・構築について、その概要から必要な情報整備体制のあり方、日常的な資産管理体制の構築等に加え、更新投資の推計手法や財政収支見通しの検討シミュレーション等についても具体的な手法を示しながら解説します。

詳細・お申込みはこちら

 

個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報の利用目的等につきましては、個人情報保護方針をご覧ください。
個人情報保護方針

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

開催概要

日時
2017年10月16日(月)14:00~16:30(13:30~受付開始)

会場
あずさ監査法人 東京事務所 飯田橋 4階研修室

プログラムに関するお問合せ
有限責任 あずさ監査法人
東京パブリックセクター本部
担当:中森・中川
03-3548-5801

プログラム

13:30~14:00 受付

14:00~14:05 開会挨拶

14:05~14:20
第1章:水道法の一部を改正する法律案の概要

  • 水道法改正案の経緯・背景
  • 水道法改正案の概要の解説

14:20~16:05
第2章:適切な資産管理の推進とアセットマネジメントの導入・構築

  • アセットマネジメントの概要
  • アセットマネジメント導入に必要な情報整備体制のあり方
  • 日常的な資産管理体制の構築
  • 維持更新投資の推計
  • 財政収支見通しの検討シミュレーションの実施

16:05~16:25
第3章:官民連携の推進と民営化手法の概要

  • 各種民営化手法の解説
  • 民営化検討時の導入可能性調査の解説

16:25~16:30 閉会挨拶(終了後 個別に質疑応答)