Brexit Seminar ~英国のEU離脱の最新動向と今後の対応について~(東京) | KPMG | JP

Brexit Seminar ~英国のEU離脱の最新動向と今後の対応について~(東京)

【終了しました】KPMGジャパンでは、Brexitの最新動向について、各方面より専門家をお招きしてセミナーを開催します。

2017-10-06, 14:30 - 17:30, JST

英国は、昨年6月の国民投票でEU離脱(以下、Brexit)を決定し、本年3月にEUに離脱を通知、遅くとも2019年3月にはEUを離脱します。本年8月末には、離脱後の日英関係強化を図るべくメイ首相が訪日しましたが、Brexitが日系企業に与える影響については未だ不透明といわれています。

他方、本年7月、日本とEUにおけるEPA(経済連携協定)交渉が大枠合意に至り、今後、日本産乗用車やチーズなどの重要分野において関税の削減・撤廃が見込まれることになります。

こうした国際情勢において、主戦場を海外にシフトしつつある日系企業の経営の舵取りは一段と複雑なものになりつつあります。

本セミナーでは、Brexitの最新動向をテーマとして、駐日欧州連合代表部および英国大使館より公使参事官をお迎えするほか、日本経済新聞社より欧州事情に詳しい論説委員の方を招聘し、それぞれの立場から最新状況を解説いただきます。加えて、KPMG英国のBrexit統括責任者とKPMGジャパンの税務専門家が、Brexitの影響や対応について詳解します。


詳細・お申込みはこちら

個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報の利用目的等につきましては、個人情報保護方針をご覧ください。
個人情報保護方針

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

開催概要

日時
2017年10月6日(金)14:30~17:30(14:00~受付開始)

会場
東京ミッドタウン・ホールB

プログラムに関するお問合せ
あずさ監査法人 GJP部
市川・靍谷
03-3266-7543
JapanesePractice@jp.kpmg.com

プログラム

14:30~14:35 開会のご挨拶

14:35~15:05 EU日本 EPA ~双方における新たな機会

15:05~15:35 英国政府の今後の方向性と日系企業への期待

15:35~15:50 休憩

15:50~16:20 動乱の欧州情勢を読み解く ~BrexitとEUの行方は?

16:20~16:50 Brexitの最新動向と対応について

16:50~17:20 いま、日系企業が準備できること ~税務の観点から

17:20~17:25 質疑応答

17:25~17:30 閉会のご挨拶