KPMG 中国税務アニュアルセミナー 2017(東京)

【終了しました】このたび、大阪、名古屋、浜松、東京においてKPMG 中国税務アニュアルセミナー 2017を開催いたします。

2017-06-22, 13:30 - 17:00, JST

中国において、企業所得税および関税分野で重要な進展が続いています。
本セミナーでは、主に、中国における企業所得税および関税分野における最近の進展について、包括的に解説いたします。

具体的には、以下のとおりです。

  • 一般税務・組織再編
    組織再編の諸側面(特殊税務処理の適用状況、中国内における事業統合、税務目的の企業評価、香港財務統括会社等)、徴収管理、間接税、研究開発税制等。
  • 移転価格
    新しい移転価格関連規則の概要とその実務的問題点(移転価格文書化、事前確認・相互協議・調査手続、無形資産・役務取引等)。
  • 関税
    税関調査と関税リスク管理(2016年度税関政策の回顧、税関管理の重点エリア、2017年度税関政策の展望)。
  • タックスヘイブン税制
    日本のタックスヘイブン税制改正が日本・香港・中国大陸間ビジネスに与えうる影響。


詳細・お申込みはこちら


関連セミナー
KPMG 中国税務アニュアルセミナー 2017(大阪)
KPMG 中国税務アニュアルセミナー 2017(名古屋、浜松)

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

開催概要

日時
2017年6月22日(木)13:30~17:00(13:00~受付開始)

会場
あずさ監査法人 東京事務所(飯田橋) 4階研修室

プログラムに関するお問合せ
あずさ監査法人 GJP部 中国事業室
菅原(スガハラ)、須藤(スドウ)
03-3266-7521
china@jp.kpmg.com

プログラム

13:30~13:35 開会のご挨拶
13:35~14:05 中国税務の概況
14:05~14:40 移転価格
14:40~15:15 関税その他
15:15~15:35 休憩
15:35~16:10 組織再編
16:10~16:45 日本のタックスヘイブン税制改正~日本・香港・中国大陸間ビジネスに与えうる影響~
16:45~17:00 質疑応答