グローバル年金マネジメントセミナー ~英国企業年金の現状と対応~(東京)

【終了しました】KPMG/あずさ監査法人では、「グローバル年金マネジメントセミナー ~英国企業年金の現状と対応~」を開催します。

2016-10-25, 15:00 - 16:30, JST 東京都, 日本

EU離脱の投票結果を受けて英国国債の長期金利が歴史的な低水準となり、金融市場の不安定さとあいまって多くの確定給付年金(DB)の積立不足が拡大しています。このように、企業はDB年金債務の変動リスクに晒されていますが、近年は、当該リスクや制度運営費用を削減する新たな手法が開発されています。
一方、年金自動加入(Auto-enrolment)実施により、確定拠出(DC)年金加入者がDB年金加入者を上回るという大きな変化が起きております。政府や規制当局によるDC年金に対する監視が強化され、2015年にはDC年金のガバナンスに関する新規制等が導入されました。
このような状況を踏まえ、本セミナーでは英国の企業年金に関する重要ポイントを解説します。併せて、海外子会社全般にかかる年金管理のポイントについてもご説明します。

詳細・お申込みはこちら

個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報の利用目的等につきましては、個人情報保護方針をご覧ください。
個人情報保護方針

関連セミナー
グローバル年金マネジメントセミナー ~英国企業年金の現状と対応~(大阪)

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

開催概要

日時
2016年10月25日(火)15:00~16:30(14:30~受付開始)

会場
あずさ監査法人 東京事務所(大手町) 20階A会議室

お問合せ先
有限責任 あずさ監査法人 金融事業部
セミナー事務局(担当:吉岡)
03-3548-5107
financialservices@jp.kpmg.com

プログラム

15:00~16:30 英国企業年金制度の現状と対応
16:30~17:00 講師との名刺交換および個別の質疑応答を予定しておりますのでご自由にご参加ください。