【協賛】グローバルで先行する統合事業計画セミナー(東京)

【終了しました】ROEなど経営目標達成のキーとなる適切な業績予測を得るためには、統合された事業計画(IBP; Integrated Business Planning)がますます重要になると考えられます。

2016-09-15, 14:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

今日、企業戦略、ファイナンス部門と各オペレーション部門(販売、購買、生産、人事等)を包括的に連携した経営計画・事業計画がITの進化の手助けによって現実に可能となり、グローバルでの動きが急速に変化しつつあります。
今後一貫した戦略・計画を立てるためには、容易にデータを可視化する一元的なIT技術や業績予測テクノロジーの進展も押さえておくポイントです。
今回のセミナーでは、計画・予算策定に費やす時間の削減、データの透明性の確保および意思決定の支援を可能にし、承認プロセスを必要とする全てのビジネス領域をサポートするソリューションをご紹介します。

詳細・お申込みはこちら

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

開催概要

日時
2016年9月15日(木)14:00~17:00(13:30~受付開始)

会場
あずさ監査法人 東京事務所(飯田橋)3階研修室

プログラム

14:00~14:50 ROEを向上させるブループリント - 統合業績管理
KPMGコンサルティング株式会社
ディレクター 中嶋 功氏

15:00~15:50 PSIによる管理会計とロジスティックスの連携
株式会社ブレインチャイルド
シニアコンサルタント 野村 仁氏

15:50~16:30 統合パフォーマンス管理を実現するTagetik
Tagetik Japan株式会社
ソリューションアーキテクト 池田 仁氏

16:30~ 質疑応答