再生医療ベンチャー企業IPOセミナー(東京)

【本セミナーは終了しました】

2015-07-09, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

2014年の新規上場会社数は、前年同期比43%増(+23社)の77社となり、2009年以来、5年連続で増加しました。
先進的な医療研究は、安倍政権におけるアベノミクスにおいて経済成長の柱として国家的な戦略と位置付けられており、本年4月に国立研究開発法人の日本医療研究開発機構(AMED)が発足して革新的ながん治療薬の開発やIPS細胞の臨床応用などに取り組みが始まっております。

そのような中、昨年11月に医薬品医療機器法(旧薬事法)が施行され、再生医療分野の日本のマーケットでの今後の拡大を背景に本年4月8日にサンバイオが上場、またヘリオスが6月16日に上場するなど再生医療・創薬セクターが再び脚光を浴びており、今後も再生医療、創薬ベンチャー企業の上場が期待されます。
こうした状況を受け、あずさ監査法人では、再生医療や創薬分野でのIPOを目指すベンチャー企業向けにセミナーを開催する運びとなりました。
本セミナーでは、再生医療イノベーションフォーラム代表理事・会長 戸田様より『今後の日本における再生医療ビジネスの展望』と題して基調講演を賜ります。後半のセッションでは、東京証券取引所およびあずさ監査法人から再生医療バイオ企業向けのIPOに関するご説明を行い、また、ベンチャーキャピタル3社により再生医療ベンチャー企業への投資の視点等について、パネルディスカッションを予定しております。
ご多忙な折とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご出席賜りますよう、お願い申し上げます。

詳細はこちら

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信