日本企業を取り巻く移転価格問題の国際的潮流~日米独中4カ国における最新動向/OECDにおける議論~ | KPMG | JP

日本企業を取り巻く移転価格問題の国際的潮流~日米独中4カ国における最新動向/OECDにおける議論 (BEPSを中心として)~

【本セミナーは終了しました】

2014-06-10, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

この度、KPMG税理士法人主催により、「日本企業を取り巻く移転価格問題の国際的潮流」と題したセミナーを開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。

本セミナーでは、主要なマーケットである米国及びドイツに加え、主要な製造拠点でありかつマーケット化しつつある中国に焦点を当て、KPMG各国事務所の移転価格の専門家により、各国における移転価格税制の最新動向について解説するとともに、OECDにおいて展開されているBEPS議論の現状及び日本企業に与える影響・留意点について概説いたします。加えて、私どもKPMG国際事業アドバイザリーでは、移転価格以外に、関税・間接税、Location Study、評価業務等の領域に係るアドバイザリー業務も提供しております。今回は、それら業務領域のご説明も兼ね、主に関税の論点と戦略的対応策を用いた税務プランニングについてケーススタディ方式でご説明させて頂きます。是非ご参加頂き、貴社の今後の税務戦略の指針としてご活用いただければ幸いです。

お申込み方法はこちらへ

個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報の利用目的等につきましては、個人情報保護方針をご覧ください。
個人情報保護方針

 

日時
東京:2014年7月15日(火)
大阪:7月16日(水)
京都:7月17日(木)
名古屋:7月18日(金)
13:00~17:30(12:30~受付開始)
*懇親会(東京、大阪、名古屋のみ) 17:30~18:30

会場
東京:大手町サンケイプラザ
大阪:ホテルニューオータニー大阪
京都:あずさ監査法人京都事務所
名古屋:名古屋マリオットアソシアホテル

お問合せ
マーケティング
03-6229-8377
info-tax@jp.kpmg.com

 

ご案内PDF:417kb

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信