メキシコ会計・税務セミナー(2015/3/6開催) プレゼンテーション資料

【本セミナーは終了しました】

2015-03-06, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

2015年度は、税制改正において大きな変更点はないものの、実務レベルでの追加開示の要求や改正点がいくつかあり、引き続き日系企業にとってメキシコにおける制度改正のアップデートを継続して行うことが大変重要となります。

本スライドでは、現地の最新マクロ経済動向のほか、メキシコ税制改正のポイントを実務的な観点から解説しています。

日本語PDF:2,069kb

 

内容

  1. メキシコ経済・産業動向
  2. メキシコ会計の基礎
  3. メキシコ税制概要
  4. メキシコ税制改正アップデート
  5. Appendix

 

スピーカー

KPMGメキシコ
シニア・マネジャー 東野 泰典

KPMGメキシコ
マネジャー 貞國 真輝

 

関連リンク

Investment in Mexico 2015(英語PDF)

 

本スライドは、2015年3月6日(金)に開催された、KPMGジャパンおよびKPMGメキシコ共催による「メキシコ会計・税務セミナー」のプレゼンテーション資料です。

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信