施行直前!KPMGの”BEPSセミナー”~今、知っておくべきBEPS対応と今後の税務管理体制~ | KPMG | JP

施行直前!KPMGの”BEPSセミナー”~今、知っておくべきBEPS対応と今後の税務管理体制~(東京)

【本セミナーは終了しました】

2016-03-11, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

G20とOECDによる国際課税ルールの抜本的な見直しに伴い、多国籍企業による国別報告書の提出が義務付けられるなど、近年、企業はこれまで以上に企業経営におけるグローバルな環境変化に直面しています。日系多国籍企業は世界で最も高い連結実効税率を負担しており、税コストの適切なコントロールと二重課税の回避は喫緊の課題となっています。

これまで、日系企業は海外子会社の経営実態の把握に課題を持つ場合も多く、グローバルな税務ガバナンスは立ち遅れている実情がありますが、今後、世界各国の税務当局による情報ネットワークが構築され、各国拠点での損益水準と課税負担がガラス張りになることが確実な中、BEPSへの対応は真のグローバル企業への試金石となり得る重要な課題です。

本セミナーでは、平成28年4月1日以後に開始する事業年度に係る移転価格新文書化に関し、今、企業が取り組むべき事項や、地域統括会社等の活用、グローバル税務戦略のあるべき姿について検討するとともに、厳しい国際競争を勝ち残るための日本企業の親会社主導によるグローバルな税務ガバナンスの構築について解説いたします。

申込フォーム
セミナー申込フォーム

個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報の利用目的等につきましては、個人情報保護方針をご覧ください。
個人情報保護方針

 

日時
2016年3月11日(金)14:00~(13:30~受付開始)

会場
経団連会館 国際会議場

お問合せ先
KPMG税理士法人
Sales & Markets
03-6229-8377
info-tax@jp.kpmg.com

 

ご案内PDF:287kb

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信