KPMG IFRSフォーラム2014 | KPMG | JP

KPMG IFRSフォーラム2014 (東京・大阪・名古屋)

【本セミナーは終了しました】

2014-09-03, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

この度、KPMG/あずさ監査法人はIFRS財団の協賛のもと、「KPMG IFRSフォーラム2014~IFRS導入の先にある未来」と題したイベントを、本年9月3日(水)午後に開催いたします。

2012年12月の政権交代以来、我が国におけるIFRS適用に向けた動きが加速化しています。2013年には経団連や金融庁、自民党からIFRSに関する提言や方針が相次いで打ち出されています。IFRSを任意適用する企業は、業種の枠を超えて拡大してきており、改めてIFRSの導入を検討する企業が増加しています。

このような状況を受け、IFRSの最新動向やIFRS導入が企業の経営に与えるメリットについてご理解を深めていただくことを目的として本イベントを企画させていただきました。最大の特徴といたしまして、IFRSの設定主体である国際会計基準審議会(IASB)から、議長のハンス・フーガーホースト氏、理事の鶯地隆継氏をお招きし、IASB及びIFRSに関する最新動向や将来の展望についてご講演いただきます。さらに、先進企業をパネリストとしてお招きしたパネルディスカッションを通じてIFRS導入をいかにグローバル戦略に活かすかについて探ります。なお、当日午前中には、注目されているリース新会計基準案に焦点を当てたプレセッションも開催し、最新の開発状況について解説するとともに、日本企業にとっての論点や実務への影響についてご紹介いたします。

本フォーラムがIFRS導入検討の一助となりましたら幸いです。

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信