海外拠点管理の高度化セミナー -グローバル経営管理の動向の解説と事例紹介(2014年~2015年2月)

【本セミナーは終了しました】

2015-02-09, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

日本企業は、海外での豊富な需要を取り込むため、海外展開を加速させており、海外事業の成否が、グループ全体に与える影響が大きくなってきています。一方、海外で事業を行うことで晒されるリスクもあり、企業グループとしては、これらのリスクを管理しつつ、製造や営業など、本業に注力できる体制・仕組みを整備し、運用していくことが持続的な成長のためには不可欠です。

商社や製造業を始めとする日本企業の多くは、海外進出を事業部門主導で行ってきたことから、管理の方法や関与の度合いも事業部門ごとに異なり、グループ全体からみて、管理の手薄な部分と過剰な部分が混在していることが一般的です。手薄な管理は、不正や法令違反などのリスクを顕在化させ、過剰な管理は、非効率な経営資源の活用や子会社の反発を招くことがあります。グループ全体で管理を無駄なくムラなく実施していくためには、グループ全体で実施すべきこと、それを実行するための役割分担(親子間・親会社内部)を明確にし、運用して必要に応じて改善していくスキームを作ることが必要です。

本セミナーでは、第1部にて、グローバル経営管理の最新動向について解説し、第2部では、海外拠点管理の高度化プロジェクトの事例を紹介します。

(プログラムの内容と講師紹介は、ご案内状PDF版をダウンロードの上、ご参照下さい。)

 

名古屋開催
日時:2015年2月9日(月)15:00~17:00
会場:有限責任 あずさ監査法人 名古屋事務所
ご案内状PDF版:218kb

 

東京開催
日時:2014年11月6日(木)15:00~17:00
会場:有限責任 あずさ監査法人 東京事務所(飯田橋)
ご案内状PDF版:226kb

お問合せ先
KPMGコンサルティング株式会社
03-3548-5307
marketing-kc@jp.kpmg.com

 

個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報の利用目的等につきましては、個人情報保護方針をご覧ください。
個人情報保護方針

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信