<追加開催>海外事業におけるコンプライアンスセミナー | KPMG | JP

<追加開催>海外事業におけるコンプライアンスセミナー(東京)

【本セミナーは終了しました】

2014-06-04, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

本年3月に開催し、大変ご好評をいただきました「海外事業におけるコンプライアンスセミナー」の追加開催をいたします。

日本企業は、海外での豊富な需要を取り込むため、海外展開を加速させています。海外事業の成否がグループ全体に与える影響が大きくなり、収益性の向上が重要視される中、海外で事業を行う上でさまざまなリスクに晒されています。進出著しい新興国においては発展の途上にあることから、いまだ不正が起こりやすい状況であり、公務員への贈賄やカルテルについては、各国の規制当局が自国の法令を域外に適用するようになったため、自国以外の法律の罰則により、多額の制裁金を課せられる事態に直面しています。日本企業は、これら海外事業を行う上でのリスクに対してグローバルレベルで対応し、収益性および事業継続性の向上に向けた経営基盤の強化が急務となっています。

本セミナーでは、海外拠点についてリスクの観点から対応のポイントについての解説と、グローバルレベルでの子会社のコンプライアンス向上に向けた取組みの第一歩となりますKPMGの「海外拠点の不正・不法行為リスク診断サービス」を紹介します。

(プログラムの内容と講師紹介は、ご案内状PDF版をダウンロードの上、ご参照下さい。)

※事前登録制。開催の1週間前までに「受講票」をeメールにてお送りいたします。また定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
※個人の方および同業者方からのお申込みにつきましては、お断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報の利用目的等につきましては、個人情報保護方針をご覧ください。
個人情報保護方針

 

日時
2014年6月4日(水)15:30~17:30(15:00~受付開始)

会場
あずさ監査法人 東京事務所(飯田橋) 4階研修室

お問合せ
KPMGビジネスアドバイザリー株式会社
03-3548-5307
marketing-ba@jp.kpmg.com

 

ご案内状PDF版:289kb

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信