KPMGサイバーセキュリティセミナー - サイバーセキュリティ最前線 経営課題としてのセキュリティ対策(東京)

【本セミナーは終了しました】

2015-10-08, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

KPMGジャパンは、パロアルトネットワークス株式会社との共催による「KPMGサイバーセキュリティセミナー - サイバーセキュリティ最前線 経営課題としてのセキュリティ対策」を開催いたします。

2016年のマイナンバー制度運用開始や2020年の東京オリンピック開催など、重要イベントが控えるなか、政府機関のみならず企業がサイバー攻撃を受ける可能性が高まっており、経営課題としてサイバーセキュリティ対策を急ぐ必要があります。

本セミナーでは、パロアルトネットワークスの副会長であり内閣府本府参与(IT戦略担当)を務める齋藤ウィリアム浩幸氏、およびPalo Alto Networks Inc.の最高マーケティング責任者(CMO)ルネー・ボンヴァニー氏が、グローバルの視点から経営課題としてのセキュリティ対策について解説します。

また、従来型セキュリティマネジメント基盤の限界が指摘されるなか、企業に求められるサイバーセキュリティ管理態勢とは何かを、KPMGのプロフェッショナルがケーススタディを交えてご紹介します。

申込フォーム
セミナー申込フォーム

※事前登録制。開催の1週間前までに「受講票」をeメールにてお送りいたします。また定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
※個人の方および同業者方からのお申込みにつきましては、お断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報の利用目的等につきましては、個人情報保護方針をご覧ください。
個人情報保護方針

 

日時
2015年10月8日(木)14:00~16:55(13:30~受付開始)

会場
有限責任 あずさ監査法人東京事務所(飯田橋)
3階研修室

お問合せ先
KPMGコンサルティング株式会社
03-3548-5307
marketing-kc@jp.kpmg.com

 

ご案内状PDF版:628kb

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信