緊急セミナーシリーズ (全3回) コーポレートガバナンス・コードが拓くこれからの経営 ~第1回 コーポレートガバナンス・コード その背景と狙い~(東京)

【本セミナーは終了しました】

2015-02-05, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

このたび、KPMGジャパンでは、『コーポレートガバナンス・コードが拓くこれからの経営』と題してセミナーを開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

2014年6月に閣議決定された改訂版「日本再興戦略」において、企業経営者のマインドを変革し、グローバル競争に打ち勝つ経営判断を後押しする取組みとして、コーポレートガバナンスの強化が提唱されました。その後、金融庁において開催されたコーポレートガバナンス・コードの策定に向けた有識者検討会により、コーポレートガバナンス・コードの基本方針が提案されました。2014年2月に機関投資家向けの行動規範として制定されたスチュワードシップ・コードとともに、日本企業の持続的な収益力向上のための車の両輪として、資本市場を通じた企業の活性化の進展が期待されています。そして、この二つのコードに象徴される改革への対応は、これからの日本企業の競争力を左右するものになるでしょう。
このような動向を受け、セミナーを開催する運びとなりました。

詳細はこちら

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信