IFRSセミナー「IFRS第16号:リース」 ~新基準の概要と企業経営に及ぼす影響~(東京:3/2・3/11・3/18、名古屋:3/2、大阪:3/11)

【本セミナーは終了しました】

2016-03-18, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

2016年1月13日に国際会計基準審議会(IASB)はIFRS第16号「リース」を公表しました。

今回最終基準化された新たなIFRSリース会計のもとでは、企業の財政状態や経営成績が従来とは大きく異なってくると想定され、経営計画の見直し等、将来の経営戦略にも多大な影響を及ぼす可能性があります。
また、従来のリース物件管理手法では対応できないことも想定され、基準適用に向けた社内体制整備の必要性も高いと思われます。
本セミナーでは、新基準の概要とその重要ポイントを日本企業に比較的多くみられる点を中心に解説するとともに、経営に及ぼす重要な影響とその対応方法についても考察いたします。

詳細はこちら

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信