IFRS開示セミナー ~先行事例からみる傾向と対策(東京:12/9、12/16、大阪:12/9)

【本セミナーは終了しました】

2015-12-16, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

IFRS導入にあたり、日本基準との差異として会計処理の論点もさることながら、IFRS財務諸表の開示についても検討を要する重要な論点になります。

「財務諸表本表における表示科目をどうするか」、「日本基準に比べ質・量ともに増大する注記情報について、何をどこまで開示すればよいのか」、といった点については、各社とも判断に迷うところでもあります。また、開示すべき情報をどのようなプロセスで収集するかについても十分に検討する必要があります。

本セミナーでは、IFRS任意適用企業のIFRS財務諸表開示について分析・整理した結果から、開示内容について判断に迷うような点を中心に、その傾向を詳しく解説するとともに、日本基準では要求されていないが、IFRSでは開示が求められる注記事項を取り上げ、それらの情報を効率的に収集するにあたっての実務上の留意点についてご説明します。

詳細はこちら

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信