アジア証券市場への上場実務セミナー ~香港・シンガポール・台湾、日本の株式市場比較および各市場の最新 | KPMG | JP

アジア証券市場への上場実務セミナー ~香港・シンガポール・台湾、そして日本の株式市場比較および各市場の最新動向~(東京:2/29、大阪:3/1)

【本セミナーは終了しました】

2016-03-01, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

この度、KPMGジャパンにおいて、「アジア証券市場への上場実務セミナー ~香港・シンガポール・台湾、そして日本の株式市場比較および各市場の最新動向~」を開催する運びとなりましたので、皆様にご案内申し上げます。

近年、アジア圏での経済成長および富裕層の増加により、日系企業のグローバル戦略上、アジアマーケットの重要性はますます高まっています。このような状況においてアジアマーケットでの事業拡大、または今後、事業展開を検討する日系企業やその現地法人にとって、アジア各国の証券市場への上場は、現地通貨での資金調達、知名度の向上や各国優良企業との合弁や事業提携、さらにストックオプション等による優秀な人材の確保などにつながるため、アジア事業戦略上の一つの重要な選択肢となっています。このような中で、各国証券市場のみではなく、東京証券取引所と比較しながら上場を検討する会社からの問い合わせも増えております。

本セミナーでは、アジアの主要証券市場である、香港、シンガポールおよび台湾に関する上場規則、上場プロセス、実務上の留意点を日本市場と比較しながらわかりやすく解説した上で、各市場の最新トレンドをご紹介いたします。

また、香港編では、香港証券取引所と上海・深セン証券取引所との株式相互取引についても解説します。
本セミナーを通じて、皆様の今後のグローバルならびにアジア戦略としてのアジア証券市場への上場について、有益な情報をご提供できるものと確信しております。

詳細はこちら

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信