KPMGグローバルCEO調査2018 | KPMG | JP
close
Share with your friends

KPMGグローバルCEO調査2018では、CEOの世界経済に対する楽観姿勢や、創造的破壊への前向きな考えが見られます。しかし、事業の成長を左右する脅威、すなわち「成長への試練」への懸念も高まっています。CEOはこれらの課題を自らの問題として受け止め、向き合おうとしています。

4回目となる本調査は、世界の主要11ヵ国のCEO約1,300名(うち、日本は100名)の方々に、最も重視している機会や直面している困難な課題を問いました。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信