KPMGグローバルCEO調査2016 | KPMG | JP

KPMGグローバルCEO調査2016

KPMGインターナショナルは、世界の10カ国、主要11業界の約1,200名のCEOに対し、今後3年間の経営の見通し、重要課題および成長戦略について調査を行いました。

KPMGジャパンでは、本調査を元に日本企業の現状や経営課題、今後の展望を分析した、独自コンテンツを掲載しています。

 

KPMGグローバルCEO調査2016~日本企業の分析

KPMGグローバルCEO調査2016~日本企業の分析

世界のCEOの回答と日本のCEOの回答を比較しながら、日本企業の特徴に焦点をあてた記事を発行しました。

図表で見る日本企業の回答結果のポイント

日本のCEO100人の回答結果から見えてきた改革への姿勢とは?改革への取組みと懸念、今後3年間に優先する戦略事項が明らかになりました。

 
続きを読む

ソーシャルメディア

世界と日本の比較分析データ(日本語PDF:278kb)

日本のCEOも、半数近くが今後3年間で自社のビジネスモデルが大きく変革すると予測しており、前年調査時の14%から大きく上昇しました。

 
続きを読む

2016 Global CEO Outlook

Despite current economic and market uncertainty, Global CEOs express confidence.

 
続きを読む

KPMGグローバルCEO調査2015

2015年のグローバルCEO調査の結果や、調査結果を基にした日本独自コンテンツを掲載しています。

 
続きを読む

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信