代表取締役パートナーメッセージ

代表取締役パートナーメッセージ

KPMG FAS 代表取締役パートナーから、皆さまへのメッセージです。

KPMG FAS 代表取締役パートナーから、皆さまへのメッセージです。

今、企業はかつて経験したことのない経営環境の激変の中での経営を強いられています。世界経済はますますボーダーレス化しており、また、さまざまなテクノロジーの進化や情報伝達のスピード化が、そうした経営環境激変の源となっています。こうした中、企業は生き残りをかけた激しい競争をグローバルベースで展開しています。

企業はこうしたグローバルベースでの戦いに勝ち残るため、真にグローバルな経営を実現しなければいけません。真にグローバルな経営とは何か。それは、グローバルベースで起こるさまざまな経営環境の変化にスピーディーかつ適確に反応し、柔軟に自らを変革し、前進しつづける経営、です。これは環境変化に対して単に受動的なことを意味していません。柔軟性をもった主体的・能動的な経営こそが、その意味するところです。

KPMG FASは、こうした企業のグローバル経営の実現をサポートしていきます。KPMG FASでは、過去よりさまざまな企業のM&A、事業再編・事業再生、経営・組織・プロセス・管理改善に係るプロジェクトの支援を行って参りました。こうした経験により蓄積されたノウハウと各種分野にかかる最先端の専門的な知識、あずさ監査法人やKPMG税理士法人等のグループ会社との連携、世界中に張り巡らされたKPMGのネットワークを利用して、KPMG FASは、最高レベルのプロフェッショナル・サポート・サービスの提供をお約束します。

KPMG FAS 代表取締役パートナー 知野 雅彦

KPMG FAS 代表取締役パートナー 大信田 博之

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信