ダイバーシティ推進の取り組み | KPMG | JP

ダイバーシティ推進の取り組み

ダイバーシティ推進の取り組み

ダイバーシティ対応力を鍛えて磨く、風土づくり、そして働きやすい環境の整備のためのさまざまな取組みを行っています。

ダイバーシティ対応力を鍛えて磨く、風土づくり、そして働きやすい環境の整備のためのさまざまな取組みを行っています。

啓発活動

研修の実施や、その他講演等の開催、各種媒体を通じた啓発活動を行っています。

詳しくはこちら

多様なプロフェッショナルの活躍推進

個性豊かなプロフェッショナルの強みを活かすため、KPMGジャパン全体で最大限の業務効率を発揮できる体制を整えています。会計監査のみならず、税務、アドバイザリーの分野も含めてキャリアのサポートを行っています。

詳しくはこちら

グローバル人材の育成

企業のグローバル化が加速する中、あずさ監査法人はグローバル人材を育成し、その多方面での活躍を推進しています。

詳しくはこちら

女性の活躍推進

「すべての女性職員に配慮した職場環境の整備と同時に、業界内外で活躍する女性トップ・プロフェッショナルの育成を目指す」というミッションを基に積極的かつ継続的な取り組みを進めています。

詳しくはこちら

経理ウーマンの活躍に向けて

あずさ監査法人が主催する「女性向け経理課長育成のための実践講座」および、「経理ウーマンネットワーク」の活動についてご紹介します。

詳しくはこちら

女性ネットワークWWN(Working Women's Network)

「女性が働きやすい職場は、誰にとっても働きやすく能力を発揮できる職場」という視点で、あずさ監査法人で働く一人ひとりに成長・能力開発の機会を提供し、同時にネットワーキングや相互研鑽の機会も提供しているのが2007年に発足したWWN(Working Women's Network)です。

詳しくはこちら

出産・育児・介護と両立支援

責任を持って仕事に関与していこうとする成長意欲のある職員のために、出産・育児・介護との両立支援のための各種支援制度を整備しています。

詳しくはこちら

ワーク・ライフ・バランスの推進

責任を持って仕事に関与していこうとする成長意欲のある職員のために、ワーク・ライフ・バランスを推進するための各種制度を整備しています。

詳しくはこちら

スマートワークの推進

時代にあわせた働き方の多様性や柔軟性を向上させ、職員一人ひとりがモチベーション高くイキイキと成長できる環境を提供しています。

詳しくはこちら

障がい者雇用の推進

障がい者の社会的自立を支援すべく、職場環境整備やフォロー体制に取り組んでいます。また、特例子会社「あずさオフィスメイト株式会社」と一体になって、障がい者雇用を進めています。

詳しくはこちら

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信