中華人民共和国サイバーセキュリティ法 | 毕马威中国 | CN

中華人民共和国サイバーセキュリティ法

中華人民共和国サイバーセキュリティ法

中华人民共和国网络安全法

中华人民共和国网络安全法

中華人民共和国サイバーセキュリティ法は第12 回全国人民代表大会常務委員会第24 回会議にて可決、2017 年6 月1 日より施行されました。インターネット上の国家主権の維持、重要情報インフラおよび重要データ、個人プライバシー情報、サイバーセキュリティに係る責任の定義や処罰について規定されており、企業はサイバーセキュリティのガバナンス対策、重要情報インフラ、重要データの識別と保護、個人プライバシー情報の収集、使用と保護など、コンプライアンスに基づく強制的な対応が求められています。KPMG 中国は中国のサイバーセキュリティの現状、監督・管理機構の法令、及び規制要求に対して深い理解および豊富な専門知識を有しており、サイバーセキュリティ管理に関するさまざまなサービスを提供しております。

 

在第12届全国人民代表大会常务委员会第24次会议上,通过了中华人民共和国网络安全法,本安全法自2017年6月1日起施行。新法规定了维护网络主权、关键信息基础设施和重要数据、个人信息、网络安全相关责任的定义和处罚,要求企业在网络安全治理、关键信息和重要数据的识别和保护、个人信息的采集、使用和保护等方面应当符合国家的有关强制性要求。KPMG中国对中国的网络安全的现状、监管机构有关法律法规的要求有着深入的理解和丰富的专业知识,针对网络安全管理问题提供各种服务。

联系我们

 

提案申请(RFP)

 

提交