自由貿易試験区シリーズ——分離記帳勘定業務細則およびリスクプルーデンス管理細則の公布

自由貿易試験区シリーズ——分離記帳勘定業務細則およびリスクプルーデンス管理細則の公布

チャイナタックスアラート(中国税務速報)- 第14回, 2014年6月

1000

Related content

自由貿易試験区シリーズ——分離記帳勘定業務細則およびリスクプルーデンス管理細則の公布

中国人民銀行上海本部は、「中国(上海)自由貿易区における分離記帳勘定業務の実施細則(試行)」(以下「業務実施細則」)、ならびに「中国(上海)自由貿易試験区における分離記帳勘定業務リスクプルーデンス管理細則(試行)」(以下「管理細則」)を配布した。「業務実施細則」では、分離記帳勘定ユニットの開設、管理要件、自由貿易口座(自由貿易勘定ユニット)の開設、口座資金取扱などが詳細に規定されている。「管理細則」では、分離記帳勘定ユニットに対するシステムテストと検収、リスク管理、資金の異常な流動に対するモニタリングと警告、各種の暫定的管理制限措置などについて明確な規定を打ち出している。上記2 種の細則は 2014 年5 月22 日施行である。  

Connect with us

KPMG's new digital platform

KPMG International has created a state of the art digital platform that enhances your experience, optimized to discover new and related content.